会社設立+建設業許可サポート

会社設立+建設業許可申請代行

サービス内容

会社を設立(法人成り)して建設業許可を取得

個人事業として行なってきた建設業を法人化して、株式会社や合同会社として建設業を行ないたいという方のために、会社設立のお手続きから建設業の許可取得までをトータルでサポートさせていただくサービスです。

会社設立と建設業許可を同時にお申込みいただくことで、当事務所での会社設立の通常料金より30,000円割引きさせていただいたサービス料金でサポートさせていただきます。

・会社を設立して新たに建設業をスタートしたい
・個人事業として経営してきた建設業を法人化したい

上記のようなお客さまに適したサービスです。会社設立と建設業許可申請手続きを並行して進めますから、事業開始までの期間短縮にもつながります。

必要となる諸費用や期間などを以下でご説明いたしますが、よくわからない箇所がございましたら、お電話にてお気軽にお問合わせください。

サービスに含まれるもの

サービスには、主に次の内容が含まれます。

サービスの内容 会社設立+建設業許可サポート
事前のご相談
電子定款の作成・電子定款認証
設立に必要な書類の作成・設立登記 ○ ※司法書士が行います。
申請書類の作成と収集
建設業許可申請の代行

ご利用料金

以下は例として、会社を設立して、一般建設業の知事許可を取得する場合の料金例を記載しています。

個別にご依頼いただく場合より、30,000円お得となっています。

会社設立+
一般建設業許可(知事許可・国家資格証明)
180,000円 ⇒ 150,000円(税抜き)~
会社設立+
一般建設業許可(知事許可・実務経験10年での証明)
200,000円 ⇒ 170,000円(税抜き)~

※株式会社、合同会社のどちらを選択されてもひかり行政書士法人の報酬額は変わりません。

会社を設立して建設業許可を取得するまでの諸費用

会社を設立して建設業許可を取得するまでの、ひかり行政書士法人への報酬額と各種法定費用(登録免許税や収入証紙代など)の合計額を記載しています。

以下は、一般建設業の知事許可を国家資格証明で取得する場合に、株式会社を設立する場合と合同会社を設立して取得する場合に分けて記載しています。

法人の種別 株式会社設立+建設業許可 合同会社設立+建設業許可
報酬額 150,000円(税抜) 150,000円(税抜)
定款認証手数料 52,000円 なし
定款貼付収入印紙 0円(電子定款) 0円(電子定款)
法人設立
登録免許税
150,000円(電子申請) 60,000円(電子申請)
建設業許可証紙代 90,000円 90,000円
費用合計 442,000円(+報酬額に係る消費税) 300,000円(+報酬額に係る消費税)

上記金額の他に、会社代表印の作成費用(通常1万円前後)や、建設業許可申請に必要な各種行政証明の収集費用(登記簿謄本、住民票等の取得費用など)が別途必要となります。

初回相談は無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。(ご来所での相談をご希望の方は、お電話・メールでご予約ください)

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。24時間承っておりますが、返信にお時間を頂戴する場合がございますので、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    ご希望の連絡先 (必須)
    メールに送信電話に連絡どちらでも可

    直接の相談をご希望の方は日時をご選択ください
    ※カレンダーのアイコンをクリックすると日付が選べます。

    ご相談日時(第一希望)
    希望時間:

    ご相談日時(第二希望)
    希望時間:

    ご相談日時(第三希望)
    希望時間:

    ※先約が入っている場合は、別の日時をご提案させていただく場合がございます。

    メッセージ本文

    ページトップへ戻る